産科外来

妊婦健診

妊娠23週(6ヶ月)まで4週間に1回
妊娠24週~35週(7~9ヶ月)2週間に1回
妊娠36週~39週(10ヶ月)1週間に1回

※予約での健診をご希望の方は、健診終了後に次回の予約をお取り下さい。予約された方は時間を守って下さい。
※変更される方は外来時間中に電話で予約を取り直して下さい。
※出血、腹痛その他の異常があった場合は、その都度早めにご来院下さい。
※分娩予定日を超過した場合には、指示された日に診察をお受け下さい。

診療方法

●経膣超音波検査
お腹の上からの超音波検査では子宮や卵巣の細かい観察や妊娠初期の胎児の状態を把握するのは困難です。
器械は細く痛みはほとんどありません

●経腹超音波検査
妊婦健診時には毎回行い、胎児の発育を細かくチェックしていきます。

看護スタッフによる指導

医師による診察の後に看護スタッフによる相談、指導を行います。
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。

健診時のご注意

●母子健康手帳提出
母子手帳と診察券を来院の際受付に提出し、産科待合室にお入り下さい。

血圧・体重測定
産科待合室の自動血圧計、自動体重測定器で計測の上プリントし検査窓口にお出し下さい。

●採尿
産科待合室のトイレで採尿コップにお名前をご記入の上、検査窓口にお出し下さい。

血液・分泌物検査

妊婦健診の際次の検査を行います。

血液型・梅毒・貧血・血糖・風疹・トキソプラズマ・腎機能・肝機能・子宮頸癌検査
B型肝炎・C型肝炎・ATLA(成人T細胞白血病)・HIV(エイズ検査)

※一部の検査は自費負担ですが、必要に応じて保険扱いになる場合もあります。

超音波検査

妊娠経過の確認と分娩時の安全性を考え、当クリニックでは健診時に毎回超音波検査を行っています。

各種教室

誕生する生命への期待と不安も…どんなことでもお気軽にご相談ください。
当クリニックでは、
各種教室をご用意しております。
ぜひご参加ください。
母親学級両親学級母乳外来

入院について

お母さん、お父さん。
お二人の赤ちゃんと対面する日も間近です。
お産に臨む心の準備を確かなものにしておきましょう。
→入院についてはこちらをご参照ください。