入院・面会

面会のご案内

面会時間は午前10時~午後7時までです。
※配偶者(ご主人)に限り、午後8時までご面会いただけます。

多人数による面会は、お母さんの安静のためにご遠慮下さい。
乳幼児の面会は院内感染防止のためご遠慮下さい。
院内および病院敷地内は禁煙です。

入院・分娩のご案内

お母さん、お父さん。
お二人の赤ちゃんと対面する日も間近です。
お産に臨む心の準備を確かなものにしておきましょう。

入院の時期

次のような場合には、必ずお電話で連絡の上、ご来院下さい。

・規則的な陣痛が始まったとき。初産婦の方は10分間隔、経産婦の方は20分間隔で陣痛が認められたとき。

・破水(水がおりる)したとき。時間をおかずに早めに。絶対に入浴しないで下さい。

※その他出血、腹痛、嘔吐、むくみ、胎動減少等急に異常が認められたときには昼夜にかかわらずご連絡下さい。
※夜間は、電話連絡(お名前、カルテ番号、妊娠週数、来院までの所要時間など)の上ご来院下さい。
玄関のインターホンを押してお知らせください。

入院時の持ち物

妊娠8ヶ月までには入院の準備を済ませておきましょう。

診察券・母子手帳・健康保険証
寝衣
産褥ショーツ・授乳用ブラジャー
母乳パッド
洗面用具
退院時の赤ちゃんの衣類一式
二人部屋希望の方はTVイヤホン

※当クリニックで用意しているもの
湯のみ、スリッパ、バスタオル、ウォッシュタオル、シャンプー、リンス、ボディソープ、ティッシュペーパー、時計、ナプキンセット

立会い分娩

ご主人の立会いは診療上支障のない限り許可いたします。どうぞお申し出ください。
その他の方の立会いはバースプラン提出時にご相談ください。

入院期間

●お産が順調な場合は分娩後5日間の入院となります。(お産の当日を0日目、翌日を1日目と数えます)
●帝王切開の場合は分娩後約10日間の入院となります。

入院費用

●お産は病気ではありませんので健康保険は使えませんが、異常分娩の場合は一部保険でとり扱えます。
●費用の目安は正常分娩で次の通りです。

二人部屋約480,000円~
個室約490,000円~
特別室約530,000円~
※分娩後5日間入院の場合です。入院日数により変わります。
※日曜・祝日・お盆休み・年末年始休み・夜間は分娩費1万円プラス

個室・特別室の様子はこちらをご覧ください。
上記金額には産科医療保障制度掛け金を含みます。

入院生活のご案内

入院中の生活

  1. 赤ちゃんを母乳で育てられるように授乳のお手伝いをしております。退院後は引き続き母乳外来でもお世話させていただきます。
  2. 大切な赤ちゃんはエンジェルルームでお世話いたしますが、母子同室をご希望の方はお申し出下さい。お母さんの希望や体調を考えて対応します。
  3. 大切な赤ちゃんの状態をきちんと把握するため、新生児科の先生の回診を原則週二回(火曜日、金曜日)行っております。(学会出張等により変更になる場合もあります)
  4. お母さんのお世話は当クリニックのスタッフが心をこめてさせていただきますので、 付き添いのご心配はいりません。
  5. お食事は各お部屋に配膳いたします。
  6. 洗濯をご希望の方はお申し出下さい。(お名前の記入を忘れずに)当クリニックで分娩された方にはアロマ全身マッサージのサービスもございます。

ご注意とお願い

入院中は医師、助産師、看護師の指示に従ってください。
消灯時間は午後10時です。
夜間のテレビは適当な音量でお楽しみ下さい。
火災の恐れがある為、赤ちゃんとお母さんのために院内および病院敷地内は禁煙です。

退院について

退院の際は医師の許可を受けてください。
退院後の生活については、入院中にご指導いたします。
退院後、気になることがありましたらお気軽にご相談下さい。
臍の緒は、キュートな臍箱に入れてお渡しいたします。

1ヶ月健診

退院して1ヶ月目にお母さんと赤ちゃんの健診(産褥健診・乳児健診)を行います。お電話でご予約ください。
あわせて、ベビーマッサージもご利用いただけます。ぜひご予約ください。